DISCOGRAPHY

Orignal songs

もどらない夏/増田みやび


想像するの まだ君が隣にいるってことを

目を閉じて探す 君の温度 残り香

溢れてしょうがないの 過去になった言葉全部

艶やかな君の肌に触れていたこの手は


長いまつげ伏せた瞳に少しかかる前髪

パーマのような癖っ毛に 染めたての茶色

笑った時に下がる目尻 微笑む口元

逃れられない出会った季節 もどらない夏


「おはよう」と笑う 寝ぼけた君の顔も

「ただいま」と微笑む 嬉しそうに私を見る瞳

私の中に生きる優しく微笑む君も意地悪で口の悪い君もまだ


 長いまつげ伏せた瞳に少しかかる前髪

パーマのような癖っ毛に 染めたての茶色

笑った時に下がる目尻 微笑む口元

逃れられない出会った季節 もどらない夏


長いまつげ伏せた瞳に少しかかる伸びた前髪

パーマのような癖っ毛も 今はもう

笑った時に下がる目尻 微笑む口元

好きだよと笑って答える 他の子の名前

運命を信じた私のどうやら負けね

逃れられない別れた季節 戻れない冬





NOVEL

活動として、小説の執筆もしております。

ご興味のある方はご連絡ください。